新幹線の安全を守るドクターイエローの秘密!


最高速度について

一般人は乗車しておらず、点検作業を行うことが仕事のドクターイエローの最高速度はどのくらいなのでしょうか。イメージとして、点検作業を丁寧に行うためにゆっくり走行すると思う人もいるかもしれませんが、実際には違います。ドクターイエローの最高速度は時速270kmです。実際の新幹線と大差がないくらいのスピードで走行することが意外に感じるかもしれませんが、実際に乗客を乗せた状況をシミュレーションした方が、正確な数値が測れるのです。

また、最高速度はその年代によっても異なります。例えば、2台目のドクターイエローまでは時速210kmでした。しかし、700系になった3代目のドクターイエローになって最高速度が上がったのです。その時の最新技術に合わせて進化するのはドクターイエローも新幹線も変わりません。

また、ドクターイエローの最高速度が上がることによって、ダイヤの乱れが起きにくくなります。通常運行の新幹線と同じスピードで走ることによって、ダイヤの乱れを少なくして運行することが出来るのです。逆に、ドクターイエローだけがゆっくり走ることでダイヤが乱れ、運行の妨げになってしまいます。それを防ぐためにも、ドクターイエローの最高速度は保たれています。